短期入所・通園

国立病院機構東長野病院では、短期入所・通所支援事業を開設しております。
ぜひご利用ください。

短期入所事業(医療型)

在宅で、お過ごしの重症心身障害児(者)の方々を対象に、常時家庭で介護するご家族が、病気やその他の理由で一時的に家庭での介護ができなくなったと時に、一定期間病院の重症心身障害病棟(のぞみ病棟)でお過ごしいただく制度です。
介護者の休養や健康上の問題、冠婚葬祭、レジャー等、理由は問いません。
当院では、医療機関の機能を活かし、人工呼吸器や医療ケアを必要とされる方々にもご利用いただけるよう取り組んでおります。

通所支援事業「通園ルーム のぞみ」

通所支援事業「通園ルーム のぞみ」では、在宅でお過ごしの重症心身障害児(者)の方々に対して、日常生活の動作訓練や創造的活動を提供し、日常生活や社会生活が充実できるよう支援しております。
当院の特徴として、医療機関の機能を活かし、人工呼吸器などの高度な医療ケアを必要とする方々にもご利用いただけるよう、努めております。

在宅障害者タイムケア事業・障害児自立サポート事業

当院では、日中一時支援事業である、18歳以上の重症心身障害者の方を対象とした長野県の「在宅障害者タイムケア事業」と18歳未満の重症心身障害児の方を対象とした長野市の「障害児自立サポート事業」がご利用いただけます。

お問い合わせ

 療育指導室 短期入所・通園事業担当
 受付:平日9:00〜17:00(土・日・祝日及び年末年始を除く)
 TEL:026−296−1111(代表)

見学も随時受付けております。
お気軽にお問合せください。
皆様のご利用を心よりお待ちしております。

これよりフッタ